トップページ > 骨盤底コンディショニング

骨盤底(ペリネ)とは?

 立つ姿勢や座る姿勢では骨盤は胴体の下側に位置します。その骨盤の最も下側にある筋肉や靭帯などの総称を骨盤底筋群といい、骨盤底筋群を含む骨盤底全体をフランス語でペリネ(Périnée)というのです。
 骨盤底筋群は骨盤臓器(子宮や膀胱などの下腹部にある内臓)を支え、尿道・腟・肛門をしめる働きをもつほか、腹筋・背筋・大腿筋群と密接に関連します。骨盤底筋群は加齢や出産・ライフスタイル(特にデスクワークの多い女性)の影響で衰えやすいのです。


骨盤底コンディショニングとは?

 骨盤底筋群が衰えると骨盤だけでなく、腹筋・背筋・大腿筋群まで影響を受け、ボディラインが崩れやすくなります。骨盤底筋群を鍛えると尿道・腟・肛門だけでなく腹部・背部・大腿部の筋力が向上し、いろんな部分に嬉しい効果が現れると期待されています。


・尿道のしまりが改善すると… 尿もれ(尿失禁)が少なくなります。
・腟のしまりが改善すると… 性行為でお互いにオーガズムを感じやすくなります。
・肛門のしまりが改善すると… 膀胱瘤・子宮脱・直腸瘤などの骨盤臓器脱が改善します。
・腹部の筋力が向上すると… 腹圧が上がって下腹部のラインがきれいになります。
・背部の筋力が向上すると… 背筋が伸びて姿勢がよくなり、自然に胸を張れます。
・大腿部の筋力が向上すると… 臀部の筋力も向上し、ヒップアップが期待されます。

実際の施術の流れは?

以下は施術担当の辻 陽子(つじ・ようこ)氏のコメントです。
(一般社団法人FPランド:ぺリネコンディショニング・スタジオ代表:理学療法士)

 医師の適切な指示のもとで、いんでレディースクリニック内で《骨盤底コンディショニング》を実施します。理学療法士と医師が連携するため、より適切で安心・安全なコンディショニングがご提供可能です。お一人お一人のおからだの状態に合わせ、ご希望に応じたマンツーマンで実施するセラピーです。どうぞよろしくお願いします


~実施の流れ~

骨盤底筋群が働きやすいように全身の筋肉の状態を調整します。
骨盤底筋群の筋力を向上させるトレーニングを実施します。
姿勢を調整し、適正な骨盤の角度を保つためのポイントを学びます。

ご興味をおもちであれば当クリニック受付にお声かけください。